手軽に3D撮影⁉︎アンドロイド向け3D動画撮影カメラ「Eye-Plug」発売中

この記事の所要時間: 253

VRが一般利用され始めた2016年ですが、早速、簡単にVR対応3D動画の撮影ができるカメラ「Eye-Plug」が発売となったようですのでご紹介したいと思います!

あんなことや、こんなことにも使えてしまいますので、動画を撮影する機会の多い方は是非ご覧ください!

アンドロイド端末とセットでお気軽3D動画撮影「Eye-Plug」

それでは「Eye-Plug」について紹介していきたいと思います。まずは画像をドン!

eyeplug

非常にコンパクトですね。もっとごついものを想像していたので驚きです。

それではこちらのカメラの詳細を見ていきましょう!

アンドロイド携帯のマイクロUSBに突き刺すだけで簡単3D動画

こちらのカメラは、アンドロイド端末専用のカメラとなっており、アンドロイドのマイクロUSBに突き指すことで利用することができます。

仕組みとしては、アンドロイド端末に搭載されているカメラとマイクロUSBによって接続するカメラの二台を同時に起動することによって、二方向からの撮影が可能、その二つのカメラで撮影された動画をデジタル処理することによって3D動画を実現することになっています。

また、カメラ本体は稼働式になっているため、お使いの端末に合わせてカメラの角度や向きを調整することができます。

また撮影する際には専用アプリ「Eye-Plug 3D」という専用アプリを使用します。

本体サイズは見てのとおり大変コンパクトです。

続いてサイズですが、見てのとおり大変コンパクトなカメラとなっています。

公表サイズは40×20×14mm、そして重さはわずか6gとなっています。ポケットに入れておくとそのまま洗濯してしまうほどのコンパクトサイズです。

カメラのコンパクトさとは裏腹に撮影可能サイズはワイドな設定となっており、動画で最大1,280×720ドット、静止画で1,920×1,920ドットとなっていますので、撮影はできるけどトイカメラのようなチープな動画しか取れないということはありません。

また、撮影に使用する専用アプリでは簡単な加工もできるようで、ピント位置の変更、油彩・アニメ風加工といったものも可能となっています。

販売はあの上海問屋!販売はドスパラ秋葉原で先行販売!

販売元はお値段以上「上海」で知られる上海問屋が行っており、本日(8/24)時点ではドスパラ秋葉原で先行販売という状態になっています。※楽天上海問屋などもチェックしましたが、販売はされていませんでした。

おそらく初期ロットのため、数が少ないという点とマーケディングの観点でドスパラ秋葉原に限定されているのでだと思います。

当然これで、反響が良ければ通販サイトなどでの販売も考えられますので、さすがに東京はきつい!というあなたはしばらくお待ちを。

価格は驚きの…

さらに驚きなのは販売価格税込4999円〜。上海問屋は下が二桁が99という数字を好んで使いますね。

やすい!こんなに技術の進歩は早いのかと驚きが隠せませんね。

手軽に3D撮影⁉︎アンドロイド向け3D動画撮影カメラ「Eye-Plug」発売中まとめ

今回は手軽に3D撮影ができる「Eye-Plug」についてご紹介しました。値段も安くて手軽、そして、あんなことやこんなことに使えてしまう優れたカメラ。早く楽天で購入できる日が来ればいいですね!

あぢゅー!

※ページ内画像ニュースパスより

  • このエントリーをはてなブックマークに追加