iPhone/iPad 究極の充電ケーブル

この記事の所要時間: 136

これで悩みの一つは解決です!

 
Compactlightening1
 
         
 
 
        
                  

ひと昔前の「ガラケー」時代は1日くらい充電忘れても、なんとかなることが多かったバッテリー。
Android端末ではバッテリー持ちを売りにしている商品などもたくさん出てきているものの、今のところiPhoneは一日中一度も充電しないという状態ではなかなか厳しいのが現状だと思います。職場で充電したり、モバイルバッテリーで充電したりしていると思います。
かくいう私も、常にモバイルバッテリーと、コンセントタイプの充電器は持ち歩いています。最近では居酒屋やカフェなどコンセントを使える環境も増えましたが、「モバイルバッテリーはあるけどケーブルがない!」とか、「ケーブルだけ持ってきてコンセント忘れちゃった!」なんてことがあると思います。
こちらの商品で全ては解決できません。でも一つは完全に解決出来ます。

        

 

肌身はなさず持つという考え方。

Compactlightening2

Compactlightening3

Compactlightening4

ケーブル自体は短い5センチ、普段使いには少し短い。しかし、いざという時は偉大な存在に見えるはずです。鍵や、いつものバックにつけておけば、ほとんど忘れる可能性はないと思います。ケーブルは邪魔になるからたくさん持ちたくない。でも忘れっぽい。そんなあなたは買いましょう!w

 
 

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加