【Mac】 Macユーザーにおすすめしたい壁掛け電話「KIRK PLUS」

この記事の所要時間: 139


KIRK PLUS1


KIRK PLUS2

KIRK PLUS3

KIRK PLUS4

シンプルだけども個性的なデザイナーズ電話機

デザイナー「マリーン・ストックホルム」によって1980年にデザインされた電話機「KIRK PLUS」。ミニマルなデザインの中に固定電話として必要な機能は全て詰め込んでいます。デンマーク人のデザインナーだけあって、最近流行りの「北欧風」なシンプルながら個性的なデザインになっています。

無駄な物は排除しながら個性を発揮するデザイン。

外観は長方形の本体と受話器をクロスさせたシンプルなデザイン。一見電話に見えないシンプルさがなんともモダンな雰囲気を醸し出しています。機能のミニマルを追求しており、受電時は壁から受話器を取り外すだけで受電できるような設計になっています。

良いデザインは時代を超える。

こちらの電話機は1980年代にデザインされたにもかかわらず、30年以上たった現在も、製造され続けております。数々のデザイン賞を受賞した「マリーン・ストックホルム」の作品は世界中の博物館に展示されています。また、展示されるだけではなく世界感を重んじる博物館でも実際に使用され長年愛されるデザインです。

ミニマルこそ最大の美

Appleのデザインにも感じられる、必要最低限のもので構成する「ミニマルデザイン」シンプルなだけではなく、シンプルな中に美しさを感じるMacのデザインと共鳴するかのようなこちらの電話機。個人宅のみならず、事務所や社長室などにこちらを採用するのもおしゃれでいいですね。



画像出展:amazon


  • このエントリーをはてなブックマークに追加