実質値下げ!これは買いか!?MacBook Air メモリ8GBが安くなった!

この記事の所要時間: 125

これは朗報です!

ちょうどMac買い換えたいなーそう思っている方『残り物にも福ありましたよ!』

この度(おそらく2016年4月20日)の出来事です!

MacBookAir13インチがお値段据え置きで、メモリ8GBになりました

昨日アップルのサイトを覗いてみると、なんとMacBookAirがお値段据え置きでメモリ8GBになっているではないか!!

証拠画像はこちら

macbookair138gb

一瞬見間違いかとも思いましたが、噓では内容です。

実質12000円の値下げ!

MacBookAirはベースモデルがメモリ4GBなのはMacユーザーならご存知のはず。

カスタムをすると12000円追加料金がかかりましたが、8GBでお値段据え置きになったということは、実質12000円の値下げと言えます。

だいたいMacBookAirを購入される方であれば4GBにするか8GBにするか悩むところだと思います。

今期あのAppleの決断は非常に良いものと言えますね。

ちなみに、メモリ4GBモデルは廃止のようです。

MacBookAir販売終了の兆しか?

MacBook Airが廃止されるとか、MacBook AirがRetinaになるとか、いろいろ言われていますが、今回の施策はMacBook Airの終了を示唆しているのかもしれません。

Mac至上もっとも薄くて軽いというAirの冠ですが、新型MacBook販売ごその座のどちらもを奪われたMacBook Air。

今回の実質値下げはMacBookAirの筐体をはけさせるための施策なのかもしれません。

ちなみに現状はまだAppleストアでしか購入することはできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加