ミニマル系iPhoneユーザーに朗報!?プリペイド版iPhone発売

この記事の所要時間: 354

34a79187d3044e90a1e2c6405a1fb582_s

どうもミニマル系ブロガー兼アラサーブロガーのテンですが。こんにちわ。

先日ソフトバンクから面白いニュースがありましたのでご紹介です。

なんと、iPhoneにプリペイド料金プランが登場とのことです。

ミニマル系iPhoneユーザーは当然携帯代のミニマル化も図りたいところ。

ミニマル系とは具体的には『安い』ということ。w

今回のプリペイドプランは『明朗会計』でとてもグッドな料金プランと言えるのではないでしょうか。

それでは詳細を見ていきたいと思います。

本体価格29800円(10000円分無料付き)のプリペイドiPhone

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

それでは具体的な内容を見ていきたいと思います。

今回の新サービスは『ソフトバンク』が実施するサービスとなっています。

端末価格29800円(税別)で無料チャージ分10000円が付属するサービス。

端末はiPhone5の16GBの整備済み品のみとなっています。

整備済み品とは!?

整備済み品とは正式にはApple品質認定整備済み品という名前で、店頭展示品や初期不良などで返品された商品を、Appleが整備し、新品同様の状態で販売しているもののこと。

新品同様1年間の特別保証もついており、全く新品と変わらない状態で使用することができるもの。

整備済み品のiPhone5プリペイドプランの中身

具体的なプランの中身を見てみよう。

まずは利用料金

利用料金
基本使用料 通話料
無料 全国一律8.58円/6秒

基本料金はこのようになっています。

通話料定額が主流になってきているのでこの通話料がいかがなものかはわかりにくいと思います。

例えばNTTの固定電話が『県内のエリアで8.5円/3分』で最も割高な料金で『10円/22.5秒』となっています。

固定電話と比較すると割高感はありますね。しかし、ソフトバンクのプリペイドケータイ(ガラケー)と今回のiPhoneの料金は同じ設定となっているため、その点を考慮するとプリペイドケータイ相応の値段と言えます。

今回のiPhoneプリペイドプランで最も注目するべき点は、『ソフトバンクWiFiスポットが使える』という点かもしれません。

それでは基本料金以外の定額サービスも合わせて見ていきましょう!

ここがポイント?iPhoneプリペイドプランの定額サービス

続いてiPhonesプリペイドプランのオプションの『定額サービス』について見ていきましょう!

今回のプリペイドプランにはパケット通信、SMSなどを利用することができる定額サービスも用意されています。

プラン 定額量
2日プラン 900円
7日プラン 2700円
30日プラン 4980円

こちらのプランで利用できるサービスは『3G/4Gパケット通信、MMS、SMS、ソフトバンクWiFiスポットです。

このプランで注目すべきは『ソフトバンクWiFiスポット』の利用ができるところです。

ソフトバンクWiFiスポットとはソフトバンクの提供する無料のWiFiスポットのことで都市部を歩いているとほとんどの場所で受信可能なWiFiです。

提携するWiFi端末から接続可能で、ソフトバンクの特定のプランの場合無料、または、月額500円程度で使用することができるサービスです。

通信量などに制限もなく、どこでも電波さえあれば使えるというかなり便利なサービスです。

なんなら私の自宅では、自宅の中にいながら近所のソフトバンクWi-Fiスポットの電波圏内にいるので常に使用することもできますw

この電波を利用すれば、速度や、通信制限を気にすることなくインターネットを快適に楽しむことができます。

使いたい時だけ、定額プランに申し込んで使える必要最低限(ミニマル)なプラン設計と言えます。

このプランが付属しているのはポイントが高いですね。

使いたい時だけ、使う分で持てるスマホ

41fb52c35413915cbc9022997e49dc12_s

いかがだったでしょうか。今回のソフトバンクの新サービス。

使いたい時だけ、使う分だけというプリペイドスタイルでiPhoneを保有できるのは頻繁にiPhoneを使わない人にとってはとても良いサービスですね。

しかし、今では格安で維持できる『格安シム』というものもあります。

例えば月額500円の『楽天モバイル』TSUTAYAが運営する月1000円、Tポイントも貯まる『トーンモバイル』などスマホもだいぶ安く運用できるようになってきました。

このように、身の回りだけではなく、家計もミニマル化していきたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加